一休.comレストランのランチ/ディナーを割引で予約する検索方法まとめ

一休.comは高級ホテルや高級旅館専門の宿泊予約サイトで有名ですが、「一休.comレストラン」という、厳選レストランを予約できる国内最大級のオンライン予約サイトも合わせて展開しています。

この「一休.comレストラン」は、ただ高級レストランを紹介、予約できるだけでなく、使い方によって半額以上の割引を受けることができますので、この記事では特に割引率の高い予約方法を中心に使い方をまとめてお伝えしていきたいと思います。

 

一休.comレストランの使い道?

今回は、特にお得度の高い利用方法や検索方法をお伝えしますが、安いからと言ってバカにできません。

誕生日などの記念日やご家族での食事はもちろん、女子会や普段のデートなど、ちょっと高級なレストランやホテルで食事をしたいというニーズにお応えできる内容のものばかりになります。

もちろんビジネスシーンでの接待での利用も可能です。

そういった満足度の高い一休限定プランを数多く掲載されているのも「一休.comレストラン」特徴です。

ジャンルも、和食(会席、寿司、天ぷら、鉄板焼など)、焼肉、ステーキ、フレンチ、イタリアン、中華、ビュッフェ、アフターヌーンティーなど多岐に渡ってありますので、選ぶのに迷うくらいです。

 

全プラン30%オフ以上のキャンペーン・特集を利用

一休.comレストランでは、常時30%以上割引されるランチやディナーのコース料理の予約をすることができます。

最大では60%割引なんてものもありますので、記念日やお祝いごとだけでなくデートなどでもお財布に優しく高級なレストランでの食事ができますのでとても使いやすい内容になってます。

もちろん定価から割引だから手抜きをされるなんてこともありませんのでご安心ください。

ただ、このコーナーでの掲載は都市部の店舗やホテルに特化しており、地方になるとほとんど掲載がないので注意が必要です。

 

東京で使える割引プランの一例

東京は特に店舗数が多いですが、下記の様に4つ星、5つ星ホテルのディナーで50%以上割引になるプランがゴロゴロありました。

予約できる時間の空きがほとんどありませんが、これは写真を撮るのに当日の予約検索をしてしまった為です。

 

横浜で使える割引プランの一例

横浜のレストランでは、市内中心部だけでなく、中華街やみなとみらいなどの観光エリアでも対象店舗があります。

中華料理も、どうせだったら割引価格で高級食材を楽しみたいですよね。

 

大阪で使える割引プランの一例

大阪は北新地や梅田の高級店、高級ホテルのレストラン割引(ランチ、ティー、ディナー)と多くのプランが出てきます。

リッツカールトン大阪の割引プランとか結構テンション上がります。

写真はリッツカールトン大阪のイタリアンですが、中華、フレンチなども割引プランが出てました。

 

京都で使える割引プランの一例

京都は駅周辺のレストラン、ホテル以外にも祇園などの和食の料亭などもプランに出ています。

 

名古屋で使える割引プランの一例

名古屋は名駅付近や市内の高級ホテルが多い印象があります。

 

一休.comレストランの予約はこちらからできます。

タイムセールを活用する

期間限定でタイムセールが出ていることもありますが、お得なプランではありますが定期的にみていないと見逃してしまうかもしれません。

なので、運良くタイムセールが見つかったら程度で良いと思います。

地域では東日本版と西日本版、コースではランチ/ディナーでプランが分かれています。

 

アフターヌーンティープランを午後の優雅なひと時を

アフターヌーンティー特集もあります。

下図の様に、憧れの高級ホテルにあるロビーラウンジ等でのアフターヌーンティープランの特集が組まれています。

 

飲み放題プランもお手ごろ価格で

3時間の飲み放題付きで5,000円以下プランも多数掲載されています。

忘年会・新年会、歓送迎会などで活用するといつもの居酒屋よりもリッチな食事プランでの飲み会ができそうです。

オシャレなお店ばかりですので、女子会の利用や合コンで使っても良いかもしれません。

 

「検索」で割引対象のお店を探す(全国対象)

上記の特集は、ジャンルごとに安いプランがありますが検索性が悪く選びにくいです。

なので、「検索」機能を使ってお好みのレストランを探す方が早いです。

使い方は、一休.comを開いて、下記の赤枠にある「レストラン予約」をクリックします。

 

地域、日付、人数を選びます。

料理のジャンルは、下記の中から選択をします。

 

大切なのは次です!

こだわり条件で「割引あり」に必ずチェックを入れてください。

そうしないと、割引の対象でないお店も検索結果に表示されてしまいます。

この方法で検索をしていけば、店舗数や割引率は地域によって異なりますが、全国ほとんどの県で対象店舗が出てきます。

 

一休.comレストランの予約はこちらからできます。

 

その他のお得情報は?

一休には、福利厚生やクーポンなど割引ができる方法が多数ありますが、その内の使いやすいものだけを抜粋して掲載しておきます。

 

メルマガで届く割引クーポンを使う

一休.comのメールマガジンに登録しておくと、定期的にメルマガ限定の割引クーポンが届くことがあります。

 

一休.comの会員ステージを活用する

一休.comでレストランを利用すると、一休のポイントが貯まります。

下図の様に、コースを予約した場合は予約総額に対して1%のポイントが、席のみの予約ですと、人数に応じてポイントが獲得できます。

このポイントは、1ポイント1円として利用することができます。

また一休は6ヶ月間の利用金額に応じて会員ステージがあります。

会員ステージのランクが上がると利用時のポイント還元率が上がる様になっています。

レストランだけであっても定期的に利用していれば、ゴールドやプラチナ会員になれると思いますので、結構バカにならない還元率になると思います。

 

実際に、一休.comのレストラン予約を利用した体験をいくつかレポートしたいと思います。

京都 嵐山にある「嵯峨 旅籠屋」で結婚記念日のお祝いをしてきた

結婚記念日に京都の嵐山に宿泊し時に、ディナーの予約をしました。

「嵐山」で検索した際に、一番上に出てきたのですが、なんと50%引きです。

しかもメニューにはフォアグラオマール海老などの食材を使ったコース料理と書いてあります。

口コミ評判も良かったので、ここを予約してみました。

子供用のディナーメニューもあったので、合わせて予約して総額12,360円でした。

普通にコースディナーを予約したらこの金額で抑えるのは難しいので、かなり得した気分です。

 

お店は、嵐山駅から徒歩数分の立地にありました。

ホテルからは歩いて10分程度だったので、歩いて行くことにしました。

思っていたよりも小じんまりしていたお店で、この日は忘年会をしていたグループと、夕食の予約は我々以外に1組でした。

グループ毎に個室が用意されていたのは嬉しいです。

飲み物も、グラスワイン、冷酒1合、ソフトドリンクがサービスに含まれていました。

旅籠屋シーザーサラダからコースがスタートします。

続いてフォアグラ大根です。

5,000円のコース料理でまさかのフォアグラ料理。

めちゃくちゃ濃厚で美味しいです。

聖護院かぶらのスープです。

料理はまだまだ続いて、オマール海老丸ごと1匹の網焼きです。

これ、一人分です!

エビもプリプリでうまい!

口休めのシャーベットが届いたあとは、、、

牛ほほ肉の赤ワイン煮込みとご飯です。

奥にちょっとだけ写ってますが、香の物の盛り合わせも付きます。

デザートはクリームブリュレとコーヒー(または紅茶)が提供されます。

値段に対して、料理も美味しいし、量もあるので大満足でした。

 

子供用のメニューもまさかのコース料理で提供です。

スタートはコーンスープ。

絶対食べられるように、ハンバーグコースにしておきました。

デザートもチーズケーキとフルーツが付きます。

 

この日は結婚記念日も備えていたので、お祝いのプレートを事前にお願いしておきました。

これは、無料でサービスです。

ここまで食べて飲んで、50%OFFの総額12,360円はコスパが良すぎました。

定価でまた来ても良いと思えるくらい味もサービスもよかったです。

 

一休.comレストランの予約はこちらからできます。

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城でビュッフェディナーをしてきた

続いて、那覇のダブルツリーbyヒルトン那覇首里城でディナービュッフェに行ってきた時の様子です。

ホテルのディナービュッフェとしては、そもそもの価格設定が安かったですが、さらに割引がついていました。

この日は大人3人、子供1人での訪問で総額は9,626円でした。

ホテルで4人でディナーをして1万円切るのは、個人的にコスパいいと思います。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城は、名前の通りで首里城から車で5分くらいのところにあります。

今回の食事会場は、ホテル内の「Grand Castle  cafe & Dining」です。

私たちは早めの時間を予約していたので空いてましたが、このあと急に混み出して満席になっていました。

ワールドグルメ肉肉フェアというタイトルでしたが、お肉料理以外も豊富に揃っていました。

下記は左側が海の幸のブイヤベース、右側がチキンのオーブン焼きのパイナップルソースがけです。

ライブキッチンの様子です。

これは、サーモンのパイ包み焼きです。

こちらはローストビーフを目の前で切り分けてもらえます。

その隣ではステーキを焼いていて、いつでも焼きたてのステーキを何回でもお代わりして食べることができました。

お寿司もありましたし、写真は掲載してませんが、麺類、スープ、サラダ、パンなんかもそれぞれのコーナー充実した内容になっていました。

デザートビュッフェも、ケーキ、タルト、ゼリー、プリン、フルーツなど20種類以上があり、それだけでお腹いっぱいになりそうなくらいありました。

肉肉フェアなんで、結局は肉っぽい内容が中心になりました(笑)

定価でも安い設定だなぁと思いましたが、そこから割引を一休レストラン経由で付けて総額は9,626円は驚きの内容でした。

家族みんなで大満足のディナービュッフェにすることができました。

 

一休.comレストランの予約はこちらからできます。

 

一休.comレストランでの割引利用まとめ

体験談も含めて一休.comレストランで割引利用する方法をお伝えしてきましたが、割引されているからと言って食材が悪かったり、サービスの質が悪かったりといったことは全くなく、私が利用した経験上では、もっと積極的に使いたいと思わせてくれる内容のものばかりでした。

日常の食事で利用しても良いし、記念日、お祝い、パーティーなど利用シーンに合わせてお店もジャンルもプランも選べますので、一度一休.comレストランの中を覗いていただけたら嬉しいと思います。

結構、最近私は一休.comレストランの「検索」でお得なお店を探すのが楽しみで、趣味的になっています。

一休.comレストランの予約はこちらからできますので、あまりの内容の良さにきっと気持ちも高揚することと思います。

 

↓一休.comレストランの予約はこちらからできます。

-お得情報

Copyright© ブログの掟 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.