「忙しい」と言っちゃダメな理由

こんにちは、

 

あなた自身かもしれませんし、

あなたの周りに必ずいると思います。

 

いっつも「忙しい」って言っている人。

これ、要注意です。

詳細は動画にまとめましたのでご視聴ください。

 

 

動画を見る時間がない方には、

文章でもわかるように要点だけまとめました。

もっと深く知りたい場合は動画をご視聴ください。

 

 

口癖は引き寄せる!

 

常に「忙しい」が口癖の人。

要注意です。

「忙しい」

「忙しい」

「忙しい」

と言っていると、

脳が「忙しい」にフォーカスしてしまい、

本当に忙しい状態を引き寄せてしまいます。

 

 

口癖を変えましょう

 

とにかく、「忙しい」人は、

「忙しい」というのを辞めてください。

 

世の中、分刻みのスケジュールで

動いている人はたくさんいます。

・大統領

・総理大臣

・大企業の社長

など

 

こういった方って、忙しそうに見えますか?

見えないところでは、ものすごい分刻みの

スケジュールを秘書が管理していて、

めっちゃ忙しいはずです。

 

でも、「忙しい」とは口にしないし、

どこか余裕すら感じると思います。

 

「忙しい」と言っている場合、

どこかでまだ余力を残していると思います。

本当に全力で手に負えなくなれば無言に

なりますから(笑)

 

なので、「忙しい」が口癖の方は、

今日から口癖を変えてください。

「余裕です」

「早く帰りたい」

 

そして、スケジュール管理を

もっと工夫しましょう。

その仕事、本当に今日やらないとならない仕事ですか?

 

 

「暇です」と言ってみよう

 

ボクは、会社員時代に

よく「忙しそうだね」って言われてましたが、

「暇です!!」って返してました(笑)

 

相手は冗談と受け取ってくれてましたが、

「暇だと」思って仕事をしないと、

余裕は生まれないし、落ち着いて仕事もできない。

そして、永遠に暇も訪れることはないと

思っていたからです。

 

 

おかげさまで、今は毎日暇な人生を得ることができました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらほかの記事も覗いていっていただけると

幸いです。

 

 

-会社員、OLのマインドセット

Copyright© ブログの掟 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.